Facebookにアップした200万年前の岩を壊した動画が問題に。ボーイスカウト指導者たちに賛否両論ゴブリンバレー州立公園で撮影された動画が問題となっています。
ボーイスカウトのリーダーたちが、およそ200万年前の物とされる岩を壊したとのことで、重罪を課せられそうになっているとのことです。
jackass topples 200-million-year rock formation



彼らの言い分では、岩に手をかけたら動いたので軽く押してみたところ落下したとのことです。
近くを子供が通りかかったときに崩れたのなら、彼らの命を奪っていた可能性もあります。

しかしながらビデオでは彼らが楽しそうに笑って喝采しており、面白がって岩を壊したとの見かたもあり、ユタ州立公園当局による犯罪捜査が進行中とのことです。

この動画は最初Facebookに投稿されたもので、男性の友人たちからは「面白かった」や「命を救ってくれてありがとう」など、賞賛の嵐だったようです。

ゴブリンバレーの名前の由来でもある「ゴブリン」のひとつを壊してしまう前に、彼らは公園のレンジャーに連絡をすべきであり、今回の行動は非常に不適切であると公園のスポークスマンは語っています。

参考記事:Men may face felony charges after toppling Goblin Valley formation