らぐろす

動画を紹介

ガンガン連射できちゃう花火銃

ガンガン連射できちゃう花火銃着火すると、どんどん花火が発射されていくRoman Mini-Gunです。
これは手作りなのでしょうか?1分以上もの間出続けているので、広い場所を確保できれば楽しめそうです。
続きを読む

ショットガンの使用方法を懇切丁寧に説明する男性。彼から習わないほうがいいです

ショットガンの使用方法を懇切丁寧に説明する男性。彼から習わないほうがいいですショットガンの歴史や使用方法、注意事項などを説明してくれているビデオです。
長々と詳しく語っていますが、彼から銃の使用方法を習うのはやめたほうが良さそうです。
続きを読む

子供の手を引き横断歩道を渡る男が発砲

子供の手を引き横断歩道を渡る男が発砲普通に車を運転していて信号で停止すると、とんでもない人と遭遇します。
小さな男の子の手を引いて横断歩道を渡っていた男が拳銃を持っており、突如発砲します。
何が何だかよくわかりませんが、映画の撮影とかではないようです。
続きを読む

ロシアの特殊部隊SOBRが犯人宅に突入、躊躇なく発砲

ロシアの特殊部隊SOBRが犯人宅に突入、躊躇なく発砲ロシアの特殊部隊 緊急対応特殊課、SOBRは内務省に所属し、主に組織犯罪に対する部隊です。
そのSOBRが犯人逮捕のために突入してきます。
階段から降りてきたと同時に犯人に向けてバンバン撃ってきます。犯人側も武装しているので同情の余地はありませんが、空砲だと気がつく前は死を覚悟したかもしれません。
続きを読む

少年拘置所で大規模な脱走が発生(コロンビア)

少年拘置所で大規模な脱走が発生(コロンビア)南米コロンビアのカリにある少年拘置所で集団脱走事件が発生しました。銃声がとどろく中、次々と少年たちが逃げて行きます。
拘置所内部での麻薬や武器の売買を抑制するため、規制を強化していたところ反乱が起こったそうです。
この事件で数十人が負傷し、68人が脱走、そのうちの半数以上が逮捕されたとのことです。
続きを読む

M2重機関銃の小さいバージョンが可愛すぎる

M2重機関銃の小さいバージョンが可愛すぎるジョン・ブローニングが第一次世界大戦末期に開発したブローニングM2重機関銃は、口径が50口径(0.50インチ=12.7mm)であることから別名「キャリバー50」や「フィフティーキャル」と呼ばれ、伝説的な信頼性を誇っています。
その50-Calマシンガンのミニチュアを試射している映像です。
続きを読む

せっかく犬が追い込んでくれたイノシシ狩りで撃ち損じた

せっかく犬が追い込んでくれたイノシシ狩りで撃ち損じたイノシシ狩りの失敗映像です。
ライフルを持った男性がスタンバイしているのは開けた場所で、犬が猪を追い込んで来てくれます。
絶好の位置に猪が出てきますが、2発とも当てられませんでした。
続きを読む

電子レンジを銃で撃ったらやばかった

電子レンジを銃で撃ったらやばかった数人の男性が集まって、電子レンジを銃で撃とうとしてします。
やってみたところ、破片がもの凄い勢いでそばを通過していきました。
もし当たっていたら即死級じゃないでしょうか。
続きを読む

シリア軍が発砲しながらピックアップトラックで移動していると

シリア軍が発砲しながらピックアップトラックで移動していると手前側は制圧できているのか、撮影しているシリア軍の兵士たちは割り合い落ち着いた雰囲気でいます。
そこへ反乱軍に発砲しつつピックアップトラックが逃げてきます。
前を走っていた乗用車が止まったところへ、勢いがついたままのトラックが突っ込んでしまいました。
続きを読む

RPG-7を撃ったら熱かった

RPG-7を撃ったら熱かったシリアでRPG-7(携帯対戦車擲弾発射器)を撃ったときのハプニングです。
これも不発なのでしょうか?近くに飛んだと思ったら前後から炎が出たので熱かったみたいです。
続きを読む



らぐろす トップページへ

フィンペシア、フィンカーのAGA薬輸入代行ベストくすり


日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス


コメント


月別アーカイブ
QRコード
QRコード
アクセスランキングブログパーツ